美容整形でコンプレックスと決別!│保険が適用される治療とは

ウーマン

プチ整形で小顔にしよう

鏡を見る女性

女性であれば誰しもが憧れるのは小顔です。小さな顔に綺麗な骨格なだけでまるで芸能界にいそうな顔になります。顔が小顔だと女性であればとても可愛く見えるのです。逆に女性で顔が大きいと少し迫力があり、女性らしいか弱さや華奢さなどを感じにくくなってしまいます。一方男性であれば顔が大きめな方がよいでしょう。綺麗な顔立ちをした男性も好きだという女性も多いですが、やはり男といえば体のパーツが大きい方が男らしくてカッコイイです。といっても男性も小顔を目指す人が増えてきています。男女ともに小顔になりたいという願望をもっているため、東京の美容クリニックでも小顔にするための手術や手法をいくつか用意しているのです。東京や他の地域も共通しているのが、切らない美容整形が人気だというところです。切らない美容整形はダウンタイムもなく、切られるという心理的抵抗も感じなくて済むため、多くの人に人気があるのです。小顔にする際に用いられる美容整形は、注射です。脂肪を溶かす注射を顔に打つことで、顔の脂肪を無くすことができます。結果顔のボリュームが落ち小さくなります。この方法は顔に脂肪が多い人に非常に有効的といえるでしょう。逆に顔に脂肪が少ない人がこの注射を打っても特に効果を実感することはできません。顔が大きな原因が脂肪である場合はこの注射で十分小顔になれるでしょう。脂肪を無くす注射以外にも、あの有名なボトックス注射というのも小顔にするために使われます。ボトックス注射は脂肪を溶かして小顔効果を狙うというものではなく、筋肉を縮小させて顔のボリュームを減らすというものです。特にエラ部分は筋肉が発達しやすいため、筋肉自体が大きくなりやすいです。その大きくなった筋肉をボトックス注射で小さくします。結果、小顔効果を得ることができます。
東京の美容整形クリニックではこのボトックス注射もちゃんと用意しています。施術時間は15分以内で済むため、ちょっと空いた時間に施術を受けに行くということができます。費用は1回10万しない程度です。安ければ1万~5万で受けることができます。東京の美容クリニックでボトックス注射を打った後は、効果が半年ほど続くので効果が切れたらまたボトックス注射を受けに行きましょう。